人気ブログランキング |

【全日本女子@蒲郡 総括】


お疲れ様です。

4年スナイプスキッパーの岸祐花です。



24日月曜日をもって、

全日本女子選手権が終了しました!


b0330969_21040770.jpg
葉山にて無事船の積み下ろしも終え、

現在は各々遠征の疲れをとっている最中です。


最終成績は以下の通りです。


470級】

17 桑野(2)横山(4)

23-10-17-17-20

87


b0330969_21050964.jpg


【スナイプ級】

2 岸(4)谷(1)

4-2-4

10


b0330969_21052871.jpg


【総合】

1 関西学院大学

2 明海大学

3 日本大学


6 中央大学


簡単にレースの

総括をさせて頂きます。


今年の全日本女子選手権は、

9/22243日間にかけて、

愛知県蒲郡において開催されました。


これまでの3年間、女子選手権は

ずっと葉山開催だったため、

新鮮な大会でした!



大会初日は、午前中に開会式があり、

午後からのレースでした。


蒲郡らしい強風コンディションで、

重量級である私たちは

ワクワクしていたのですが、、

スタート後どんどん風速があがり、

スナイプ級は2レグでノーレースとなってしまいました。


470級は強風の中、

2レースを消化しました。




2日目は朝から風がなく、

風待ちの後出艇し、

スタートしたものの

この日はどんどん風速が落ち、

またもや2レグでノーレース、、


一旦ハーバーバックし、

再度風待ちの後出艇し

3mの風の中2レースを消化しました。


特徴のある海面で、

いかに早く傾向に気づき、

その傾向に沿ったコース取りが

できるかが重要な一日でした!


最終日、

二日目同様

風待ちから始まりましたが、

リミットギリギリで

1レースを消化することができました。


二日目を3位で終えていたため、

逆転優勝を狙いレースをしましたが、

結果優勝には届かず、

2位という結果で大会を終えました。


b0330969_21013949.jpg


ルビーのネックレスをいただきました!


b0330969_21020502.jpg

詰めの甘さ、

大事な場面の対艇の駆け引きの弱さ

などを実感した大会でした。


シビアで隙のないレースができるよう、

今回のケースや

セオリーをもう一度見直し、

今後に備えたいと思います。


そして私は残念ながら

今回が最後の女子大会だったので、

優勝の夢は後輩たちに託します!


一ヶ月後、

またこの蒲郡の地で開催される

全日本インカレに向け、

全力を尽くしたいと思います!


応援ありがとうございました!

引き続き宜しくお願いしたします。





by chuosailingteam | 2018-10-06 21:05 | Comments(0)

「湘南の海」から日々の活動をブログに綴ります!HPはこちら⭐️【https://chuo-sailing-team.wixsite.com/chuo-sailing-hp】


by CHUO UNIVERSITY SAILING TEAM
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30