470級ジュニアワールド

お疲れ様です。

8月26日から9月2日にかけて江の島で行われていた470級ジュニアワールドの
結果を報告させていただきます。

中央大学からは榊原(4年)、岩田(1年)ペアが権利を獲得し、レースに参加しました。
東京オリンピックが開催される会場ということもあり、
優勝したフランスを筆頭に多くの国から選手が参加し、とてもレベルの高い大会でした。

また、台風の影響もあり、ハードで良いコンディションの中各日レースが行われ、全11レースを消化しました。

b0330969_21282438.png
                                             (BULKHEAD MAGAZINE様より)

結果は以下の通りです。

【470男子 38艇】

20位 4571 榊原/岩田 27-24-19-20-22-12-19-20-22-19-12


以下、参加した榊原のコメントです。

「今大会は海外の選手と自分たちのレベルの差をはっきりとかんじることができる大会でした。
海外の選手は体の使い方やセッティング、トリムなどが高いレベルでまとまっていて、特に強風の時の差が顕著でした。海外の選手の中でも特にフランスが速く、参考にして向上できるように頑張ります。」


今回の470全日本、ジュニアワールドを先駆けに、これから女子インカレや関東インカレなど、
レースが続きます。
練習、レースの反省を糧に結果を残せるよう尽力します。

応援よろしくお願いいたします。

3年 岸祐花

[PR]
by chuosailingteam | 2017-09-03 21:48 | Comments(0)

「湘南の海」から中央大学体育連盟ヨット部の活動をブログに綴ります。ブックマークをぜひ!


by CHUO UNIVERSITY SAILING TEAM
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30